15/08/07

ピクセルのアンチエイジング作用について


こちらの方はコラム44回に登場した方です。
ニキビのためにアンチアクネメソセラピーを行いニキビがほぼ消失しました。
もっとキメを整えたい、顔全体を若くしたいということで、ピクセルを顔全体に照射しました。
顔全体がリフトアップし、地肌も白くなり、キメが整いました。
46_001

こちらの方は20代です。
46_002
クレーターの治療目的でピクセルを3回照射しました。
クレーターの程度が軽くなる以外に、1歳のときにできた頬の傷跡が浅くなっています(矢印)
また鼻の横や口の下のシワも明らかに浅くなってきました。
これには私だけでなく、患者様もびっくりでした。
治療を開始してまだ2ヶ月です。
治療を継続することにより、クレーターだけでなく、シワ、傷跡もなくなることが期待できるのです。