脱毛

毛には毛周期というサイクルがあり、一定の周期で、肌表面に出てきては抜け、休み、皮下で成長して肌表 面に現れる、という活動を繰り返しています。肌表面に出てきている毛はすべての量の3分の1足らず。脚や腕の場合は5分の1とも言われています。
すべてのムダ毛を確実に処理するためには、この毛周期に合わせてケアすることが大切。毛周期は年齢や新陳代謝、肌質などによって一人一人異なるため、画一的なケアではご満足いただける結果を出すことはできません。
また、ムダ毛をなくすだけで終わりなのではなく、美しい肌があってこそ脱毛が完成します。毛周期を見極めて最適なケアを行うだけでなく、フェイシャルケアレベルのアフターケアで脱毛後の肌を美しく整え、輝くような素肌美を実現しています。

治療法について

アレキサンドライトレーザー(弱い照射エネルギーで毛根に選択的にダメージを与えることが可能なレーザー)と、ヤグレーザー(波長が長く、深部の毛根や産毛に選択的にダメージを与える事が可能なレーザー)を併用。 アメリカの厚生省にあたるFDAの公認を受けた 医療用脱毛レーザー機。毛質、肌質によってレーザーと出力を選択。レーザー後の冷却やビタミンCのパックをする事により、肌のダメージを軽減します。

Dr.亀山's POINT

レーザー脱毛を行う際、レーザーの出力が中途半端だと、 毛根の細胞のミトコンドリアが元気になることにより、 毛が太くなるという現象はしばしば起こり得ます。 当院では2種類のレーザーを用いて、患者様の状態に合わせて 毛を処理するようにしています。

料金についてはこちら