毛穴の開き

毛穴の開きは皮脂の分泌の増加と毛穴の周りのコラーゲン、エラスチンなどの線維の減少が主な原因です。
ストレス、ビタミンの不足、ホルモンバランスの変化(男性ホルモンの増加)や加齢などで起こります。

治療法について

皮脂の分泌を抑えながら排出をスムーズにし、毛穴の周囲のコラーゲンなどを増やして毛穴を引き締めることがポイントです。
下記の治療法があり、併用も可能です。
患者様を丁寧に診察してご希望をお聞きし、肌質や治療経過をみてじっくり相談して決定いたします。

MENU1

ビタミンC、B群、アミノ酸の経口摂取やカクテルビタミン注射。
ビタミン類の摂取は細胞の代謝を円滑にし、ストレスを細胞レベルから低下させ、皮脂の分泌を抑制します。

写真:MENU1

MENU2

男性ホルモンをブロックするアンチアクネローション、コラーゲンを増加させるセラビオエッセンスリフティングエッセンス などのスキンケア。

写真:MENU1

MENU3

ピクセルレーザー
皮脂の分泌をおさえコラーゲンを増加させます

写真:MENU3

MENU4

高濃度VC導入ケミカルピーリングなどのサロントリートメント。
毛穴用のトリートメントは各種あります。毛穴の開きとタルミが気になる方は毛穴レスキュージェネシスVCコースがお勧めで す。とにかく毛穴をキレイにして、小さな毛穴を目指すというのであれば、ケミカルピーリングを併用という選択肢もあります。

写真:MENU4

MENU5

タイタンジェネシスライムライト
最先端の光線療法です。コラーゲンを劇的に増加させ、毛穴を引き締めます。

写真:MENU5

MENU6

ニューロノックス(ボトックス様製剤)
開いた毛穴の部分に直接注射します。ディスポートは毛穴を閉じるのに重要な、皮脂の分泌を抑える作用、コラーゲンを増加させる作用のふたつの作用を持っています。

写真:MENU5

料金についてはこちら